弟が神田の賃貸アパートに住みました

弟が神田の賃貸アパートに住みました

私の弟が東京の神田に住んでいたことがありました。

賃貸の部屋はいっしょに探したのですが、幸い弟のゆずれない条件にぴったりの賃貸アパートが見つかりました。

私は、弟が東京にいるうちに・・・と思って、何度か遊びに行きました。

神田といえば、古書店街やたくさんの喫茶店です。

ところが、なぜか、古書店や喫茶店は、日曜・祝日が休みのところが多くありました。

弟がそのことを教えてくれたので、土日や祝日の連休を利用して行こうと思っていた計画を、急きょ、平日に変えました。

幸い、有給休暇を取ることにあまり抵抗のない職場だったのでよかったです。

とにかくすごい数の古書店だったし、喫茶店も、歴史あるところから、新しいおしゃれなカフェまでいろいろあって、行くたびにいろんなお店を開拓して楽しみました。

こんなに楽しいのに、日曜・祝日が休みなんて、もったいないなあと思いました。

でも、平日でも、いつもすごい人出でした。

海外からの観光客もたくさん見かけましたし、一眼レフカメラを首に下げて、街並みを撮っている人もたくさん見かけました。

弟が神田に住んでくれたおかげで、いい思い出ができました。

友人の賃貸マンションに泊まって神田を楽しみたいです

ある雑誌に、東京の神田が特集されていました。

神田は、友人が賃貸マンションに住んでいるので、いつか遊びに行こうと思っている場所です。

その記事には、神田の定番スポットとして3つ取り上げられていました。

1つは、神保町食肉センターです。

一般人でも楽しめるのかな?という意外なスポットですが、なんにせよ、生産・加工・流通が一体になっているので、豊富な種類のお肉が安くて新鮮なのだそうです。

神田に住んでいたら、重宝する情報だなと思いました。

2つめは、日本ハイリスト正教会教団東京復活大聖堂教会ニコライ堂、という、長い名前の教会です。

明治24年に建てられた歴史ある教会で、高さが35メートルもある緑青色のドームが特徴なのだそうです。

普段、教会なんて行ったこともないし、家の近くにあるわけでもないので、ちょっと興味をそそられました。

神田の賃貸をリクエスト

そして3つめは、岩波ホールという映画館です。

普通の映画館ではなく、特別にセレクトされた映画を上映しているのだそうです。

泊まりは、友人の賃貸マンションに泊まらせてもらえることになっているので、まだまだいろいろ調べてみようと思います。